新築分譲マンションを購入します。登記を自分でやろうと思っていますができるでしょうか?


新築分譲マンションを購入します。登記を自分でできるでしょうか?

新築の分譲マンションを住宅ローンを使い購入することになりました。

   マンション販売会社に、自分で登記をしたいと話をしたのですが、

   できないの一点張りです。

   明確な説明はなく、なぜ自分で登記ができないのかわかりません。

   教えてください。

   


新築分譲マンションと中古分譲マンションでは行う登記が違います。

  • ここでは、新築分譲マンションについて説明します。
  • 分譲マンションは、いくつもの独立した部屋(居住スペース)が集まり大きな1つの建物となっています。
  • 共用部分もあります。
  • 新築分譲マンションの販売会社は、
  • この独立した部屋(居住スペース)毎に販売し、購入者は所有権を得ます。
  • 登記の世界では、分譲マンションのような建物を『区分建物』と呼びます。

  • 101号室は、鈴木さん
  • 203号室は、佐藤さん
  • 302号室は、高橋さん
  • 401号室は、山口さん
  • それぞれ購入。


  • 『区分建物』は、1つの建物をいくつかに区分し、それぞれを購入し所有できるようになっています。

  • 一戸建ての建物は『非区分建物』と言いますが、
  • 『区分建物』のように個々に所有権を持つことはできません。
  • 2階の東南の部屋は田中さん
  • 1階のリビングは渡辺さん
  • こんなことはできません。

  • 複数の人で所有する場合は、
  • 持ち分で所有します。
  • この部分の所有者は○○さんとはできません。
  • 区分建物と非区分建物では、建物を所有するのに仕組みが大きく異なります。

  • 今回のケースは、住宅ローンを利用し分譲マンションを購入されるので必要な登記は以下の登記です。
  • ・区分建物表題登記
  • ・所有権保存登記(保存登記)
  • ・抵当権設定登記(設定登記)

  • マンション販売会社が嫌がるとは思いますが、
  • 所有権保存登記と抵当権設定登記は自分で行うことは可能です。
  • しかし、区分建物表題登記はまず無理です。

  • なぜ、区分建物の場合、自分で『区分建物表題登記』ができないのでしょうか?
  • それは、区分建物の場合、全ての部屋を同時に区分建物表題登記をするからです。
  • 201号室を鈴木さんが購入したから、区分建物表題登記を行う、
  • 304号室を佐藤さんが購入したから、区分建物表題登記を行う、
  • このようなやり方はできません。
  • 区分建物は、全ての部屋を同時に、区分建物表題登記を行う必要があります。

  • 現実的ではありませんが、
  • 全ての部屋を1人が購入すれば、自分で区分建物表題登記を行うことが可能です。
  • 101号室、102号室、201号室、202号室、203号室・・・・・・・全ての部屋は伊藤さんが購入。
  • ありえないですよね。

  • もう1つ現実的ではありませんが、
  • 区分建物表題登記を行う前に、全ての部屋の購入者が決まり、全員で自分で登記をしようとなれば
  • 区分建物表題登記を自分で行うことが可能です。

  • 残念ですが、
  • 1度に全ての部屋の区分建物表題登記を行う必要があるため、自分で登記を行うことは無理と考えます。
  • 区分建物表題登記の費用は1室につき5万円が多いようですが、
  • 代理して行う土地家屋調査士は、一度に同じような部屋を大量に登記をするので、
  • 1万円でも十分大きな利益になります。
  • 5万円は高いですね!

  • 分譲マンションのような区分建物を自分で登記をされる場合は、
  • 『所有権保存登記(保存登記)』と『抵当権設定登記(設定登記)』をされるとよいでしょう。
  • 登記頑張ってください。
自分で登記をする会

自分で登記をすることについてよくある質問集


Q 登記は自分で行うのが原則

Q 自分で登記をして、もし出来なかったら

Q 登記費用について教えてください

Q 不動産登記費用の相場をおしえてください。

Q 登記をするにに何か道具は必要ですか?

Q 専門家がやる場合と自分でやる場合、登記の結果は違うの?

Q 土地の分筆登記の手順と準備について教えてください。

Q 土地の分筆登記を自分でしようと考えています。分筆は素人には無理でしょうか?

Q 土地の合筆登記を、自分ですることは可能ですか?

Q 土地地目変更登記を自分でやろうと思っていますが可能でしょうか?

Q 不動産登記を自分ですることは可能ですか?

Q 新築登記を自分で、と思っていますができるでしょうか?

Q 自分で登記をするににどのぐらい時間が必要ですか?

Q 土地の地積更正登記は自分で行うことは可能ですか?

Q 新築の分譲マンションを購入します。登記を自分でやろうと思っていますができるでしょうか?

Q 建物の登記の懈怠と過料について

Q 土地購入時に登記を依頼した場合でも、建物完成時に自分で登記ができるのでしょうか?

Q 建築士、設計士、住宅メーカー、ハウスメーカーに図面を作成してもらうのは違法?!

Q ハウスメーカー・住宅メーカーが自分で登記を拒否した場合どうすればよいのでしょうか?

Q 土地を購入、自分で売買による所有権移転登記を行うことはできるでしょうか?



自分で登記をする会 無料メルマガ
メールアドレス

 

PageTop

固定資産税を節約しよう!
固定資産税を節約しよう!
どのくらい登記は難しいの?
メルマガ ベスト
登記見積
自分で登記をする会 出版

登記MENU

自分で登記.com

□商品一覧

・登記の教科書

・講習会

□よくある質問

□お客様の感想

□運営者情報

□特定商取引法

□登記あいうえお

・基礎知識

・用語集

・都市伝説

□資料

□不動産あいうえお

・不動産の基礎知識

□メルマガ

□社会貢献

□サイトマップ


商品販売エリア 日本国内

北海道(札幌,函館,旭川),青森(弘前),秋田県(秋田市),岩手(盛岡),山形,宮城(仙台),福島,新潟,群馬(前橋),栃木(宇都宮),茨城(水戸),千葉県(千葉),埼玉(さいたま市),東京都, 神奈川(横浜) 静岡,山梨(甲府),長野(松本),富山, 石川(金沢),福井, 滋賀(大津), 岐阜(岐阜市),愛知(名古屋,岡崎,豊田市,豊橋,犬山),三重(津),奈良(大和郡山),和歌山,大阪府(大阪),京都府,兵庫(神戸),岡山,鳥取,島根(松江),広島(広島市),山口,香川(高松),徳島,愛媛(松山),高知,福岡(博多,北九州),佐賀,長崎県(佐世保),大分,宮崎,熊本,鹿児島,沖縄(那覇)