登記の教科書シリーズ 


登記の教科書シリーズ

 

■登記の教科書

登記の教科書は、登記毎にやり方を詳しく説明した『登記のマニュアル』です。

・『建物表題登記の教科書』

・『所有権保存登記の教科書』

・『建物滅失登記の教科書』

・『抵当権設定登記の教科書』

・『相続登記の教科書』

・『売買による所有権移転登記の教科書』

・『合筆登記の教科書』

など、など、

日本登記研究会では、登記の目的毎に登記の教科書を開発しました。

 

教科書によっては、

・マンガでの説明

・動画での説明

・メールサポート(※オプションにて建物表題登記のみ)

・書式データのダウンロード

などがついております。

登記の教科書は、自分で登記を行うマニュアルとしては日本一情報量が多く詳しいマニュアルです。
登記の教科書は、登記の専門家である『土地家屋調査士』と『司法書士』が監修しております。

 

 

■登記の教科書を購入するタイミングについて

登記手続きのルールは大きな変更は滅多にありませんが小規模な変更がちょこちょこあります。あまり早く購入され、ご購入後に登記手続きのルール変更があると、変更後のルールがわからず困る場合が生じます。

登記手続きを行う直前に購入されるのが一番よいのですが、余裕をもって登記手続きを行った方が望ましいため、自分で登記をされる日の2週間前までにはご購入されることをオススメしています。

 

■地震、津波、液状化、地滑り、豪雨などの自然災害などで、被災された方へ

被災された方には、商品を無償にて送付してます。

詳しくは、下記のページをご覧下さい。

被災者の方向けの申し込みページ

 


建物表題登記の教科書
建物図面・各階平面図 専用用紙
建物滅失登記の教科書
所有権保存登記の教科書
相続による所有権移転登記の教科書
売買による所有権移転登記の教科書
登記名義人住所等変更登記の教科書
土地合筆登記の教科書
土地地目変更登記の教科書

モニター募集中の登記の教科書シリーズ

現在、商品開発を行っている商品については、随時モニターを募集中です。

 

登記の教科書 モニター募集 商品一覧

 


これから発売する登記の教科書シリーズ 現在、開発中!


PageTop

登記で損をしたくない人へ
固定資産税を節約しよう!
どのくらい登記は難しいの?
メルマガ ベスト
登記見積
自分で登記をする会 出版

登記MENU

自分で登記.com

□商品一覧

・登記の教科書

・講習会

□よくある質問

□お客様の感想

□運営者情報

□特定商取引法

□登記あいうえお

・基礎知識

・用語集

・都市伝説

□資料

□不動産あいうえお

・不動産の基礎知識

□メルマガ

□社会貢献

□サイトマップ


商品販売エリア 日本国内

北海道(札幌,函館,旭川),青森(弘前),秋田県(秋田市),岩手(盛岡),山形,宮城(仙台),福島,新潟,群馬(前橋),栃木(宇都宮),茨城(水戸),千葉県(千葉),埼玉(さいたま市),東京都, 神奈川(横浜) 静岡,山梨(甲府),長野(松本),富山, 石川(金沢),福井, 滋賀(大津), 岐阜(岐阜市),愛知(名古屋,岡崎,豊田市,豊橋,犬山),三重(津),奈良(大和郡山),和歌山,大阪府(大阪),京都府,兵庫(神戸),岡山,鳥取,島根(松江),広島(広島市),山口,香川(高松),徳島,愛媛(松山),高知,福岡(博多,北九州),佐賀,長崎県(佐世保),大分,宮崎,熊本,鹿児島,沖縄(那覇)