長野 登記費用の相場 不動産(土地・建物)


写真
長野県 登記費用の相場

登記費用 不動産登記 長野の相場

長野の登記費用(土地家屋調査士・司法書士の報酬)の相場は次のとおりです。

 

登記費用についての説明 → 登記費用

 

登記費用は、全国統一料金ではありません。登記の専門家である土地家屋調査士や司法書士によって費用は異なります。

都市部では競争が激しい場合費用が安く、競争がない郊外では費用が高いのが傾向です。

ハウスメーカーや不動産仲介業者・建設業者・分譲業者・金融機関(銀行・信用金庫など)からの紹介は都市部でも登記費用は高いです。
これは違法な紹介料などを司法書士や土地家屋調査士がこれらの担当者に支払っているためです。

自分で登記の専門家である司法書士や土地家屋調査士を探すのがよいでしょう。

不動産登記費用(土地家屋調査士・司法書士の報酬)
長野の相場

登記の種類

 

長野県の平均金額

建物表題登記

78,658円
建物滅失登記

46,815円
土地地目変更登記

43,386円
土地合筆登記

46,287円
土地分筆登記(提出済み地積測量図がある場合)

218,418円
土地分筆登記(測量資料等がない場合)

330,448円
土地分筆・地積更正登記

524,098円
所有権移転登記(贈与)

47,806円
所有権移転登記(売買)

51,909円
所有権移転登記(相続)

65,800円
所有権保存登記

24,707円
抵当権設定登記

39,267円
抵当権抹消登記

15,613円
所有権登記名義人住所変更登記

12,123円
減税証明

10,000円
登記事項証明書 一通

1,000円
 

※分筆登記は境界確定測量費用を含む


日本土地家屋調査士会連合会が平成28年に調査した結果に基づく平均金額
日本司法書士会連合会が平成30年に調査した結果に基づく平均金額
記載がなかったものに関しては、日本登記研究会の得た情報に基づきます。
※2019年5月14日調査

※報酬は条件や地区により大きく変わります。
 これらの金額の算定条件等は、日本土地家屋調査士会連合会、日本司法書士会連合会の
 ホームページをご覧ください。

 

これから紹介する事務所の登記費用(報酬額)は、それぞれの事務所で公開されている金額を掲載しています。
但し、掲載した金額とは別に交通費(旅費)・立会費・日当・通信費(郵送料・通話料)などが別途必要な場合があります。
他にも、申請費用・受領費用・書類作成費用・相談料など別途必要な事務所があります。
安いと思ったら、高かったという可能性があります。
合い見積をされ正しく比較するには、これらの費用も含め総額で比較してください。

見積を取られた際、「他にかかる費用はありませんか?後になって追加されても支払いません」と念を押してください。

※報酬は不動産の評価額、個数、複雑さなどにより変わる場合があります。
※登記費用が安くても、対応が悪かったり、知識や経験がなかったりして、トータルで損をしないよう気をつけて依頼先を検討してください。

 

長野市 A土地家屋調査士事務所 費用

※下記の料金は目安であり、土地・建物の形状、面積、複雑さ等により変わります。

登記の種類

報酬(税別)

建物表題登記
60,000円~
建物滅失登記
35,000円~
土地地目変更登記
35,000円~
土地分筆登記(境界確定測量 除く)
150,000円~
土地地積更正登記(境界確定測量 除く)
150,000円~

 

諏訪市 上諏訪駅 T土地家屋調査士事務所 費用

※下記の報酬額は、必要なケースで測量・調査費用込みの最低額です。
各登記業務でも諸事情による条件によって報酬額が変わります。

登記の種類

報酬(税別)

条件

土地地目変更・更正登記
35,000円~
土地分筆登記
200,000円~
地積測量図があり、現地に境界標が現存しており、境界立会が不要と認められる場合。
土地合筆登記
40,000円~
 
建物表題登記
50,000円~
住宅の新築であり、所有権を証する情報として所有権を証する情報に建築基準法第6条による確認済証と建築基準法第7条の検査済証がある場合
建物表題登記
65,000円~
上記以外の場合
建物滅失登記
40,000円~
 

 

飯田市 K土地家屋調査士事務所 費用

※下記の料金は目安であり、具体的な調査内容、物件数、難易度により異なります。
※報酬には登録免許税等の実費は含まれていません。

登記の種類

報酬(税別)

建物表題登記
73,500円~
建物滅失登記
35,000円~
土地地目変更登記
36,000円~
土地合筆登記
42,000円~
土地分筆登記(確定測量を含む)
250,000円~
土地地積更正登記(確定測量を含む)
280,000円~

 

長野市 権堂駅 N司法書士事務所 費用

※下記の料金は目安であり、それぞれの事案により費用は異なります。
※下記以外に実費(登録免許税、登記事項証明書取得費用等)が必要です。

内   容

報酬(税別)

所有権移転登記(売買)
35,000円~
所有権移転登記(贈与)
35,000円~
所有権保存登記
16,000円~
抵当権設定登記
25,000円~
抵当権抹消登記
10,000円~
登記名義人住所変更・氏名変更登記
10,000円

その他報酬(内容)

報酬(税別)

登記原因証明情報作成(売買)
8,000円
売買契約書作成
10,000円
本人確認情報作成(売買)
40,000円
住宅用家屋証明書取得
5,000円~

 

松本市 北松本駅 K司法書士事務所 費用

※下記の料金は目安であり、それぞれの事案により費用は異なります。
※下記以外に登記簿調査等、登録免許税、諸雑費等が必要です。

登記の種類

報酬(税別)

備考

所有権移転登記(贈与または財産分与)
約52,000円
土地1筆、建物1棟を贈与または財産分与する場合
土地固定資産税評価額800万円、建物固定資産税評価額500万円
所有権移転登記(相続)
約52,000円
土地1筆、建物1棟を相続する場合
土地固定資産税評価額800万円、建物固定資産税評価額500万円
相続人3名
抵当権抹消登記
約9,000円
土地1筆、建物1棟に設定されている抵当権を抹消する場合

 

長野市 長野駅 M司法書士・土地家屋調査士事務所 費用

※下記の料金は「床面積200㎡以下の木造住宅用建物(評価額 1,500万円)を、
住宅ローン(2,000万円借入)を利用して新築した場合」です。
※参考例なので、実際に必要な費用とは異なります。
※下記以外に登録免許税・実費が必要です。

登記の種類

報酬(税別)

建物表題登記
80,000円~
所有権保存登記
13,000円~
抵当権設定登記
30,000円~
登記名義人住所変更登記
10,000円~

その他報酬(内容)

報酬(税別)

住宅用家屋証明書取得
7,000円~
登記事項証明書取得
2,000円~

 

長野市 川中島駅 M司法書士事務所 費用

※以下は、不動産売買立会のケースです。
※登記は別途、登録免許税、登記簿取得、住宅用家屋証明書取得の実費がかかります。
※立会費は無料です。

登記の種類

報酬(税別)

所有権移転登記(売買)
35,000円~
抵当権設定登記
20,000円
抵当権抹消登記
9,300円

 

松本市 K司法書士事務所 費用

※下記の料金は目安であり、それぞれの事案により費用は異なります。
※別途、実費(登録免許税など)が必要です。
※日当・交通費について、高速を利用した場合または当事務所から1時間以上かかる場合の
どちらかに当てはまれば、別途費用がかかります。

登記の種類

報酬(税別)

所有権移転登記(贈与)
55,000円~
所有権移転登記(相続)(相続関係説明図作成・遺産分割協議書作成 含む)
55,000円~

その他報酬(内容)

報酬(税別)

戸籍・住民票収集
1通 1,500円
完了後謄本 
1通 1,000円(5通からは1通500円)

 

長野県
小諸市 佐久市 小海町 佐久穂町 川上村 南牧村 南相木村 北相木村 軽井沢町 御代田町 立科町
上田市 東御市 長和町 青木村 岡谷市 諏訪市 茅野市 下諏訪町 富士見町 原村 伊那市 駒ケ根市
辰野町 箕輪町 飯島町 南箕輪村 中川村 宮田村 飯田市 松川町 高森町 阿南町 阿智村 平谷村 根羽村 下條村 売木村 天龍村 泰阜村 喬木村 豊丘村 大鹿村 上松町 南木曽町 木曽町 木祖村 王滝村 大桑村
松本市 塩尻市 安曇野市 麻績村 生坂村 山形村 朝日村 筑北村 大町市 池田町 松川村 白馬村 小谷村 長野市 須坂市 千曲市 坂城町 小布施町 高山村 信濃町 飯綱町 小川村 中野市 飯山市 山ノ内町
木島平村 野沢温泉村 栄村

あなたの登記費用の見積書が高いかを損をしないようチェックします

この見積りは高いの? 適正なの?

このような問い合わせがたくさんありました。

相場の2倍、3倍という高い登記費用を消費者に請求する
事務所 (土地家屋調査士・司法書士)も珍しくなく、消費者が損をしていることがわかりました。

 

これ以上、損をする消費者が増えないよう
日本登記研究会では、登記費用の無料診断を行うことにしました。
あなたが受け取った見積書が相場と比べて高いかを無料で診断します。
お金は一切不要なので、お気軽にご利用ください。

 

下記の「登記費用診断」をクリックし、説明に従い無料で診断を受けてください。

→ 登記費用診断

 

自分で登記をする会

自分で登記をすることについてよくある質問集


Q 登記は自分で行うのが原則

Q 自分で登記をして、もし出来なかったら

Q 登記費用について教えてください

Q 登記費用の見積書の読み方、高いか安いかの判断の方法を教えてください

Q 登録免許税はどうやって計算すればよいのですか? 登録免許税の自動計算

Q 不動産登記費用の相場をおしえてください。

Q 登記をするのに何か道具は必要ですか?

Q 専門家がやる場合と自分でやる場合、登記の結果は違うの?

Q 土地の分筆登記の手順と準備について教えてください。

Q 土地の分筆登記を自分でしようと考えています。分筆は素人には無理でしょうか?

Q 土地の合筆登記を、自分ですることは可能ですか?

Q 土地地目変更登記を自分でやろうと思っていますが可能でしょうか?

Q 不動産登記を自分ですることは可能ですか?

Q 新築登記を自分で、と思っていますができるでしょうか?

Q 自分で登記をするのにどのぐらい時間が必要ですか?

Q 土地の地積更正登記は自分で行うことは可能ですか?

Q 新築の分譲マンションを購入します。登記を自分でやろうと思っていますができるでしょうか?

Q 登記の過料について 登記は一か月以内にしないと罰があるのか?!

Q 土地購入時に登記を依頼した場合でも、建物完成時に自分で登記ができるのでしょうか?

Q 建築士、設計士、住宅メーカー、ハウスメーカーに図面を作成してもらうのは違法?!

Q ハウスメーカー・住宅メーカーが自分で登記を拒否した場合どうすればよいのでしょうか?

Q 土地を購入、自分で売買による所有権移転登記を行うことはできるでしょうか?

Q 住宅ローンを使う場合、自分で所有権保存登記はできますか?

Q 登記がされていない建物(未登記建物)を相続したらどうすればよいですか?

Q つなぎ融資は必要なの!? つなぎ融資は不要なの?!



自分で登記をする会 無料メルマガ
メールアドレス

 

PageTop

登記で損をしたくない人へ
固定資産税を節約しよう!
どのくらい登記は難しいの?
メルマガ ベスト
登記見積
自分で登記をする会 出版

登記MENU

自分で登記.com

□商品一覧

・登記の教科書

・講習会

□よくある質問

□お客様の感想

□運営者情報

□特定商取引法

□登記あいうえお

・基礎知識

・用語集

・都市伝説

□資料

□不動産あいうえお

・不動産の基礎知識

□メルマガ

□社会貢献

□サイトマップ


商品販売エリア 日本国内

北海道(札幌,函館,旭川),青森(弘前),秋田県(秋田市),岩手(盛岡),山形,宮城(仙台),福島,新潟,群馬(前橋),栃木(宇都宮),茨城(水戸),千葉県(千葉),埼玉(さいたま市),東京都, 神奈川(横浜) 静岡,山梨(甲府),長野(松本),富山, 石川(金沢),福井, 滋賀(大津), 岐阜(岐阜市),愛知(名古屋,岡崎,豊田市,豊橋,犬山),三重(津),奈良(大和郡山),和歌山,大阪府(大阪),京都府,兵庫(神戸),岡山,鳥取,島根(松江),広島(広島市),山口,香川(高松),徳島,愛媛(松山),高知,福岡(博多,北九州),佐賀,長崎県(佐世保),大分,宮崎,熊本,鹿児島,沖縄(那覇)