登記はハウスメーカーの指定事務所に依頼しなくてはいけないの?!


登記はハウスメーカーの指定事務所に依頼しなくてはいけないの?!


自分で登記をする会です。

 

読者の方からこんな相談を受けました。

----------------------------------
自分で建物表題登記をしようと思い、これから工事着工する建築会社に
その旨伝えたら、指定土地家屋調査士を通して行うよう契約書に書いてあると
言われました。 本来個人で行うべき表題登記なら、無料ならいざ知らず、
有料で押し付けることは、問題だと思います。
いかがでしょうか?
----------------------------------

このようなケースは意外と多いです。

 

お客様である相談者さんに有料で押し付けるのは問題だと思います。

 

 

なぜ、この相談者のように、建築会社指定の土地家屋調査士に依頼することを契約書に書かれるのでしょうか。

 

それには理由があります。

 

書籍『自分で登記をする会』の裏情報を入手された方は既にご存知ですが、
ハウスメーカーや工務店、設計事務所にはお客様に知られたくない事情があります。

このようなことになるのは、大手ハウスメーカーや建売の会社では特に多いですね。
理由は書籍『自分で登記をする会』を購入されて裏情報を読んでくださいね。

 

建築会社指定の土地家屋調査士ですが、安ければいいのですが、このようなケースでは、登記費用は相場よりも高いことが多いです。

 

 

登記は、自分で行うのが法律で原則とされています。

 

登記を自分で行うか
登記をどの専門家に依頼するか
これらの決定権は、お客様にあります。

 

相談者は、建築会社を信じて契約書にサインをされてしまったのではないでしょうか。

 

このところ、このような相談が増えており、何か対策を講じる必要があると感じています。

 

このようなケースでの一番良い対応策ですが、

手遅れですが、

このような契約をしないことです。

 

 

しかし、

既に、契約をした場合、

登記費用の額について合意していない場合は、契約を履行できないとして再度話し合うのがいいと思います。

登記費用は安くはありません。

自分で行えばタダですからね。

 

 

もしも、

登記は指定事務所で行うことが明記された契約書にサインし、登記費用の見積りも受け取っている場合、

このようなケースでは、納得して契約したのであれば、自分で登記をすることは難しいのかも知れません。

しかし、

登記は自分で、できないと嘘の説明があったかも知れません。

契約書に関して詳しい説明がなかったのかも知れません。

契約を結ぶに際して、建築会社に落ち度があったかも知れませんね。

 

 

 

最後は、理詰めで議論してはどうでしょうか。

なぜ、建築会社指定の土地家屋調査士に依頼をしないといけないのか理由を求め、その理由が正当な理由であるかを議論してはどうでしょうか。

正当な理由はありえません。

 

何か理由を言われたら、納得せずにお気軽にご相談してください。

 

お金を支払うのは誰であるかを考えてください。

建築会社の言いなりになるのは馬鹿げていると思いませんか。

 

 

■契約書を比較しましょう

契約書はかならずじっくり読みましょう!

建築費に関しては、ハウスメーカー、工務店、設計事務所などから合い見積りを取られた方が大多数かと思います。

契約の前に、契約書も入手し、比較するとよいと思います。

 

 

 

以前、書籍『自分で登記をする会』を購入されたCさんは、
3社から契約書を入手し比較したそうです。

3社の契約書の内容は大きく違ってました。

登記以外で、特に大きく異なるのが支払いについてです。

 

書籍『自分で登記をする会』を読まれた方は、ご理解されたかと思いますが、どのように支払うかはお互いの合意のもとに成り立ちます。

 

 

 

■編集後記

今回の相談者のようなことは、誰にでも起こりうることです。

特に大手ハウスメーカーは、自分に有利な契約を結ばせるのが得意です。
大きな会社ほど、小さなことでも、自分に有利になるような契約書を用意します。
組織が大きいから、契約書にも強いのだと思います。

 

ハウスメーカーの営業マニュアルを見たことがありますが、
ハウスメーカーの都合のいいように質疑応答が掲載されています。

昔、積水ハウスがペアガラスを標準にした頃に、
ペアガラスが標準ではない大和ハウスさんの営業マンが、
ペアガラスは紫外線が入らないのでペットが弱ると説明していました。

 

今日では、ペアガラスでない家は、賃貸マンションやアパートくらいではないでしょうか。

 

ライバルに商品で負けていても、
素直にうちの商品は負けてますとは
お客様には決して言わないでしょうね。

 

嘘をつくのはよくないですが、
どの会社もライバルと競って仕事を得ようとして必死です。


自分で勉強して、騙されないように努めることが必要だと思います。

 

 

今回は、いかがでしたか?

ご不明な点はお気軽に質問してください。

また、感想など、お待ちしています。

---------------------------------------------------------------------
登記を物語で説明した登記のマニュアル
書籍「自分で登記をする会」好評発売中です。

登記のことが分りやすく書かれています。

自分で登記をしようと思ったら、まずはこの本から
書籍『自分で登記をする会』

立ち読み用 サンプルはこちらからどうぞ

書籍『自分で登記をする会』のサンプル

---------------------------------------------------------------------

 

---------------------------------------------------------------------
3月の登記講習会のお知らせ

確実に自分で登記をすることができる登記講習会です。
講師の指導のもと、4時間の講習会中に申請に必要な書類や図面を作成します。

登記講習会に参加していただいた方は、
Aさん15万円の節約
Bさん13万円の節約
Cさん14.5万円の節約
Dさん10万円の節約

これらの節約ができました。


登記講習会は、事前準備が必要なため申込の締切は開催日の一ヶ月日前になります。

千葉会場  申込締切日2月17日   開催日3月17日
東京会場  申込締切日2月18日   開催日3月18日
名古屋会場 申込締切日2月24日   開催日2月24日

2012年3月の登記講習会の案内はここから

3月の登記講習会は、東京会場と名古屋会場は開催が確定しました。

東京会場は、JR山手線の浜松町駅周辺で行います。

名古屋会場は、名古屋駅近くで行います。

千葉会場は、5名以上の申込がありましたら開催します。
---------------------------------------------------------------------

 

自分で登記をする会 無料メルマガ
メールアドレス

 

PageTop

固定資産税を節約しよう!
固定資産税を節約しよう!
どのくらい登記は難しいの?
メルマガ ベスト
登記見積
自分で登記をする会 出版

登記MENU

自分で登記.com

□商品一覧

・登記の教科書

・講習会

□よくある質問

□お客様の感想

□運営者情報

□特定商取引法

□登記あいうえお

・基礎知識

・用語集

・都市伝説

□資料

□不動産あいうえお

・不動産の基礎知識

□メルマガ

□社会貢献

□サイトマップ


商品販売エリア 日本国内

北海道(札幌,函館,旭川),青森(弘前),秋田県(秋田市),岩手(盛岡),山形,宮城(仙台),福島,新潟,群馬(前橋),栃木(宇都宮),茨城(水戸),千葉県(千葉),埼玉(さいたま市),東京都, 神奈川(横浜) 静岡,山梨(甲府),長野(松本),富山, 石川(金沢),福井, 滋賀(大津), 岐阜(岐阜市),愛知(名古屋,岡崎,豊田市,豊橋,犬山),三重(津),奈良(大和郡山),和歌山,大阪府(大阪),京都府,兵庫(神戸),岡山,鳥取,島根(松江),広島(広島市),山口,香川(高松),徳島,愛媛(松山),高知,福岡(博多,北九州),佐賀,長崎県(佐世保),大分,宮崎,熊本,鹿児島,沖縄(那覇)