富士ハウス 倒産


富士ハウス 倒産


2009年1月29日に富士ハウスが倒産しました。

富士ハウスは、静岡県浜松市に本社を置く従業員約2000人、

年間で1610棟(2008年3月期実績)のハウスメーカーです。

これからも、破産や民事再生になる会社は多くなると思います。

 

富士ハウスは上棟時に建築費の総額の7割を要求していたらしいですが、

上棟時に7割は高過ぎますね。

建築費用をいつの段階でいくら支払うかで、その会社の経営状態をある程度読み取ることができます。

いつ払うかは、ハウスメーカーとの交渉しだいです。

 

やはり、完成して引き渡し時に全額支払うのが妥当だと思います。

これを、ハウスメーカーは運転資金に充当する為に、

早く早く払えと急かします。

早く融資を受けその都度登記を行うと、完成時に融資を受けるよりも高い税金を払うことになります。

施主は、もっと勉強すべきです。

 

今日、富士ハウスの3月完成予定の建築途中の家を見に行きました。

上棟しているから、おそらく建築費用の総額の7割は払ったと思います。

この家は、壁や屋根は完成していましたが、中は全然できていないようです。

あと3割のお金で完成するのでしょうか?

 

できないでしょうね。

 

破産したから、当然家の保証もありません。

大工などの業者も富士ハウスからお金をもらうこともできませんから、

納品した様々な物を回収しているようです。

このようなケースでは、自分の土地には人が入れないように建物を保全すべきです。

サッシや、キッチン、トイレなど持っていかれます。

 

 

さらに、残された建築途中の工事の続きを誰に依頼するかが難しいです。

 

 

ハウスメーカーの社員は、破産するとか、民事再生になるかは

一部の社員を除いて一切知りません。

あなたも、家を建てる際は、営業マンの話を鵜呑みにせずに、情報を集めて下さい。

 

何か前兆はあるはずです。

 

2ちゃんねるで情報を仕入れるのが簡単な方法です。

 

パワービルダーと言われる大きな分譲会社の崩壊が迫っているように思います。

在庫を多く抱えている分譲業者は、もうすぐ破産します。

 

今回は登記の話と異なるように思えるかも知れませんが、

登記を通じて見えるものはいろいろとあります。

例えば、土地の所有権移転登記がいつされたのかを見ます。

そして、売れていない物件は所有権移転登記してからどれだけの時間が経過しているのか。

登記を勉強すると見えてくるものがあります。

次回は、自己資本比率について少しお話をしようと思います。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

自分で登記をする会 無料メルマガ
メールアドレス

 

PageTop

固定資産税を節約しよう!
固定資産税を節約しよう!
どのくらい登記は難しいの?
メルマガ ベスト
登記見積
自分で登記をする会 出版

登記MENU

自分で登記.com

□商品一覧

・登記の教科書

・講習会

□よくある質問

□お客様の感想

□運営者情報

□特定商取引法

□登記あいうえお

・基礎知識

・用語集

・都市伝説

□資料

□不動産あいうえお

・不動産の基礎知識

□メルマガ

□社会貢献

□サイトマップ


商品販売エリア 日本国内

北海道(札幌,函館,旭川),青森(弘前),秋田県(秋田市),岩手(盛岡),山形,宮城(仙台),福島,新潟,群馬(前橋),栃木(宇都宮),茨城(水戸),千葉県(千葉),埼玉(さいたま市),東京都, 神奈川(横浜) 静岡,山梨(甲府),長野(松本),富山, 石川(金沢),福井, 滋賀(大津), 岐阜(岐阜市),愛知(名古屋,岡崎,豊田市,豊橋,犬山),三重(津),奈良(大和郡山),和歌山,大阪府(大阪),京都府,兵庫(神戸),岡山,鳥取,島根(松江),広島(広島市),山口,香川(高松),徳島,愛媛(松山),高知,福岡(博多,北九州),佐賀,長崎県(佐世保),大分,宮崎,熊本,鹿児島,沖縄(那覇)