お問い合わせ 自分で登記.com


登記費用診断 お問い合わせフォーム


登記費用の見積もり金額が高いのか、わからないあなたへ

登記費用の見積もり金額を見て
「なんとなく高い気がする・・・」
「妥当な金額なのか、わからない・・・」 と感じたことはありませんか?

昔は、どの専門家(事務所)に依頼しても金額が同じくらいでした。
しかし、登記の専門家である「土地家屋調査士」、「司法書士」の報酬が
自由化された現在では、 同じ依頼をしても専門家(事務所)により登記費用は
大きく異なります。

では、見積もり金額に不安を感じた場合、どうしたらよいのでしょうか?

消費者は、登記の専門家である「土地家屋調査士」、「司法書士」を
自分で選ぶことができます。

 


専門家(事務所)から出された見積もり金額が次のような場合、
・金額が高い
・総額だけで内訳を教えてくれない
・そもそも見積書を出してくれない
他の専門家(事務所)から相見積もりを取り、
一番よいと思える専門家(事務所)に依頼するとよいでしょう。

 

 

実際、依頼する専門家(事務所)を変えて、

「4万円 損をしなくてすんだ」
「7万円 損をしなくてすんだ」
「10万円 損をしなくてすんだ」

という方も多くいらっしゃいます。

依頼する専門家(事務所)を変えて、こんなに差がでるなんて驚きですね。

しかし、見積もり金額が高いのかどうか、という判断は素人では大変わかりづらいです。

...そこで、日本登記研究会では、見積書の登記費用が高く損をしていないかどうか診断する
『登記費用診断』を始めました。

『登記費用診断』5つのメリット

『登記費用診断』は次のメリットがあります。

 理 由:見積もり金額が高いかどうかがわかります 

     知識豊富な登記の専門家(土地家屋調査士、司法書士)が、
     相場と比較し、見積書の金額が高く損をしていないかを診断します。
     『登記費用診断』を利用することで、登記費用(報酬+登録免許税+実費)の、
     次の内容がわかります。

     ・報酬が高く損をしていないか
     ・登録免許税が余分に盗られていないか
     ・実費が余分に盗られていないか

     『登記費用診断』を利用し、見積もり金額が高いとわかれば、
      登記費用の安い他の専門家(事務所)を探し依頼して、
      損を防ぐことができます。
     (相見積もりは3社ほどに出してもらい比較するとよいでしょう。)

 

 理 由:見積書の画像を送信するだけで結果がわかります

     自動返信メールに見積書の画像を添付して返信して頂くだけで
     結果がわかります。見積書をスマホなどで撮影し、画像を送ってください。

 

 理 由:受信後3営業日以内に結果がわかります

     受信後3営業日以内に回答致します。
    (1営業日につき、5名様まで回答を予定。
     5名様を超える場合は、翌営業日に繰り越され回答が遅くなります。)

   ※現在、お問い合わせが多く混み合っており5営業日以内に回答いたします。

 理 由:診断にお金はかかりません 

     あなたの不安な気持ちが0円で解消します。

 

 理 由:使用した情報はホームページやメルマガ等に掲載し、
     他の消費者とも情報を共有します

      見積書に掲載された事務所名と費用についての情報を鑑み、
     消費者が不利益を被らないようホームページなどで公開します。
     もちろん、あなたの名前や住所などの個人情報が表に出ることはありません。

     みんなで情報を共有し、消費者が損をしないように情報をシェアしていきましょう。

登記費用診断 利用者様の感想

登記費用診断を利用された方の感想です。


日本登記研究会 御中

お世話になります。
登記費用診断をお願いしましたMです。

診断していただきありがとうございました。
また、迅速な対応をしていただきとても感謝しております。

後日談ですが、銀行から紹介された司法書士は、報酬部分があまりにも高額だったのでお断りしました。
そのため、自分で探した司法書士に依頼しようとしましたが、銀行からNGが出たため、売主の不動産業者から紹介された方で決まりました。
金額的には、当初より90,000円減額しましたので、報酬部分が2分の1になったことになります。

御社の活動は大変素晴らしいと思います。
これからも頑張って下さい。
ありがとうございました。

 

登記費用診断後
375,581円⇒ 285,581円 登記費用診断を活用し 90,000円安くなりました。
※上記の金額は登録免許税等を含む

 

神奈川県 M 様

日本登記研究会 殿

あつしです。
少し時間が経っていますが、結果をご連絡いたします。
不動産会社から見積をもらった当日にネット経由で他の司法書士にコンタクトを取り
翌日に見積を取得、不動産会社と掛け合って私の指定した司法書士で18日に予定通り
決済を行いました。見積書は添付いたしませんが、総額で\312,000に抑えることがで
きました。時間がありませんでしたが、なんとかぎりぎり間に合ったという感じです。

アドバイスいただきましてありがとうございました。

登記費用診断後

537,420円 ⇒ 312,000円 登記費用診断を活用し 225,420円安くなりました。
※上記の金額は登録免許税等を含む

東京都 あつし 様

日本登記研究会殿

お世話になっております。あこたんたんです。

早速、見積り先に高すぎる旨の返事をしたところ、再見積もりが来ました。
その金額が、120,000円でした。印紙代等も、1,200円になりました。
お陰様で、高い料金を支払わずに済みそうです。

有難うございました。

登記費用診断後

178,000円 ⇒ 120,000円  登記費用診断を活用し 58,000円安くなりました。
※上記の金額は登録免許税等を含む

 

東京都 あこたんたん 様

『登記費用診断』の手続き

◆『登記費用診断』ご利用の際の注意点


◆手続きの流れ

 

 

『登記費用診断』のよくある質問

登記費用をメールに入力するので、見積書の画像なしで診断してもらえますか?

申し訳ございません。

見積書の画像が日本登記研究会に届いていない状態では、診断いたしかねます。

見積書に掲載された事務所名と費用についての情報をホームページなどで公開し、
相談者様だけでなく多くの消費者が不利益を被らないよう情報の共有化を図っています。

あなたの名前や住所、不動産の所在など、あなたが特定される情報が公開されることはありませんので、安心して見積書の画像(専門家の名前や事務所がはっきりわかるもの)をお送りください。

 

登記費用の概算金額しかわかりませんが、診断してもらえますか?

申し訳ございません。

登記費用の概算の金額しかわからない場合は、正しく診断ができません。

診断を行うには、明細がわかる必要がありますので、正式な見積書を請求し取得してください。
その後、取得した正式な見積書の画像をメールに添付し日本登記研究会まで送信してください。

 

土地の境界確定についての費用の診断はできますか?

土地の境界確定についての費用の無料診断は行っておりません。

理由として、土地の境界確定については現地の土地の大きさ形状、隣接土地所有者の数、過去の資料(公図・地積測量図・確定図など)を確認した上でなければ費用の診断ができないからです。
全てを満たせば診断は可能ですが、多くの時間が必要となるため、無料では行っておりません。

 

 

◆お問い合わせフォームはこちら

⇒ パソコン用 お問合せフォームへ

⇒ スマホ用 お問合せフォームへ

 

知らずに余分な登記費用を払ってしまう前に、『登記費用診断』をご利用ください。

日本登記研究会

 

自分で登記をする会 無料メルマガ
メールアドレス

 

PageTop

登記で損をしたくない人へ
固定資産税を節約しよう!
どのくらい登記は難しいの?
メルマガ ベスト
登記見積
自分で登記をする会 出版

登記MENU

自分で登記.com

□商品一覧

・登記の教科書

・講習会

□よくある質問

□お客様の感想

□運営者情報

□特定商取引法

□登記あいうえお

・基礎知識

・用語集

・都市伝説

□資料

□不動産あいうえお

・不動産の基礎知識

□メルマガ

□社会貢献

□サイトマップ


商品販売エリア 日本国内

北海道(札幌,函館,旭川),青森(弘前),秋田県(秋田市),岩手(盛岡),山形,宮城(仙台),福島,新潟,群馬(前橋),栃木(宇都宮),茨城(水戸),千葉県(千葉),埼玉(さいたま市),東京都, 神奈川(横浜) 静岡,山梨(甲府),長野(松本),富山, 石川(金沢),福井, 滋賀(大津), 岐阜(岐阜市),愛知(名古屋,岡崎,豊田市,豊橋,犬山),三重(津),奈良(大和郡山),和歌山,大阪府(大阪),京都府,兵庫(神戸),岡山,鳥取,島根(松江),広島(広島市),山口,香川(高松),徳島,愛媛(松山),高知,福岡(博多,北九州),佐賀,長崎県(佐世保),大分,宮崎,熊本,鹿児島,沖縄(那覇)