所有者の住所変更や氏名(会社名)変更の登記はやらないといけないの?!

 

自分で登記をする会です。

最近、増えている質問があります。

 

その質問は、こんな内容です。

 

Aさん
引っ越したのだけど、
所有している不動産の所有者の住所を変更する登記は必要ですか?

 

Bさん
結婚して、名前が変わりました。
不動産の名義人の変更はしないといけませんか?

 

Cさん
会社の名称を変更しました。
所有している不動産の登記名義人の名称を変更する登記は必要ですか?

 

 

不動産の登記を行うか、行わないかは、主に4つに分類されます。

① 法律上、一ヶ月以内に行わないといけない登記
  ※現時点では、行わなくても問題はありません。

    詳しくは → ココをクリック

② 法律上、行うのは任意で、行わなくてもよい登記 放置してもよい登記

③ 自分の意思で行う登記

④ その他

 

今回の質問の回答は、

答えは、②になります。

 

不動産の所有者の住所や氏名・会社名が変わっても、

変更に伴う登記は、すぐに行う必要はありません。

 

放置しておいても問題ありません。

罰則等はありません。

 

 

しかし、

所有している不動産を売却する場合、現在の住所や氏名、会社名に変更する登記を行う必要があります。

所有している不動産を担保に融資を受けたり、融資を受けていた場合、融資を行っている金融機関などの指示により、現在の住所や氏名、会社名に変更する登記を行う必要があります。

 

これらの登記の専門家である司法書士が

「変更して現在の住所や氏名にした方が良いですよ」と言われても

売却や融資に関係なければ、変更する登記を行うか行わないかは任意です。

損をしないよう、注意しましょう。

 

 

 

 

現在の住所や氏名、会社名に変更する登記を行うにしても、

簡単な登記なので、

自分で登記を行うとよいでしょう。

かなり簡単ですよ。

 

「えっ、こんなに簡単なの」とビックリされるでしょう。

 

 

 

 

◆自分で登記ができることを広めることに協力していただける司法書士と土地家屋調査士を募集

司法書士と土地家屋調査士の協力者を募集しています。

下記のページの「提携について」にチェックし、お知らせください。

協力者募集

 

 

 

◆書籍『自分で登記をする会1』の購入者様からの感想

書籍『自分で登記をする会1』のお客様の声が600個を超えました。

411件~
お客様の声

 

 

 

 

◆自分で登記をする会のFacebookページで公開中です。

『いいね!』をお願いします。

自分で登記をする会 Facebook 

 

 

 

◆メルマガの感想は以下のページからお願いします。
メルマガの感想

 

 

 

 

 

--------------------------------------------------------------------
◆編集後記

本日の日本経済新聞に、家賃保証がトラブルになっている記事がありました。

 → アパート建設、甘い皮算用

 

家賃保証については、
以前は、国やマスコミも無関心を装っていましたが、

トラブルが増え、

無視ができなくなってきたように思います。

 

30年一括借上げ

35年一括借上げ

家賃保証

サブリース

これらの単語を聞いたら、大きなリスクが潜んでいると判断して間違いありません。

 

大東建託

レオパレス21

東建コーポレーション

など以外にも、

旭化成

住友林業

セキスイハイム

などなど

危険な企業が増えています。

 

 

どんどん人口が減っているにも関わらず、

アパートや、賃貸マンションを建築すること自体がおかしなことです。

その結果、空室が増えていきます。

家賃保証は空室でも家賃を保証するのですが、

そんなことできるわけがありません。

 

 

ハウスメーカーは、マイホーム建築のビジネスが儲からなくなってきました。

そこで、かなり儲かる、このビジネスに、

どんどん参入してきています。

 


アパートや賃貸マンションを建築したら、
家賃保証して、
30年間、35年間一括で借りてくれる

これが事実なら、
リスクがなく、
アパートや賃貸マンションオーナーにとって夢のような話です。

 

しかし、夢のような話 リスクなしで儲かるなら、こっそり自分で行うと思いませんか?

甘い話には「落とし穴」が口を開けてまっています。

気を付けましょう!!

 

--------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

--------------------------------------------------------------------
■登記を物語で説明した登記のマニュアル


書籍「自分で登記をする会」好評発売中です。

 

登記のことが分りやすく書かれています。

自分で登記をしたいと思ったら、まずはこの本をお読みください。

 

書籍『自分で登記をする会』

書籍『自分で登記をする会』立ち読み用 サンプル

 

購入者の感想は500人超!

書籍『自分で登記をする会1』 評判

 

アマゾンではなく、自分で登記.comにてご購入いただいた方には、

実名での裏情報をお知らせしています。

自分で登記.com にてお求めくださいませ。


---------------------------------------------------------------------

 

---------------------------------------------------------------------

■登記の教科書 販売中!

登記毎の登記のマニュアルです。

自分のケースに合わせて登記の教科書を選んでください。

 

登記の教科書のご利用者の感想

建物表題登記の教科書(マニュアル)

建物滅失登記の教科書(マニュアル)

所有権保存の教科書(マニュアル)

相続登記の教科書(マニュアル)

 

登記の教科書のモニター募集中

詳しくは商品一覧のページからご覧ください。

登記のマニュアルの商品一覧

---------------------------------------------------------------------

 


登記講習会

 

---------------------------------------------------------------------

 

 

自分で登記をする会のメルマガ バックナンバー

 

自分で登記をする会 無料メルマガ
メールアドレス

 

PageTop

登記で損をしたくない人へ
固定資産税を節約しよう!
どのくらい登記は難しいの?
メルマガ ベスト
登記見積
自分で登記をする会 出版

登記MENU

自分で登記.com

□商品一覧

・登記の教科書

・講習会

□よくある質問

□お客様の感想

□運営者情報

□特定商取引法

□登記あいうえお

・基礎知識

・用語集

・都市伝説

□資料

□不動産あいうえお

・不動産の基礎知識

□メルマガ

□社会貢献

□サイトマップ


商品販売エリア 日本国内

北海道(札幌,函館,旭川),青森(弘前),秋田県(秋田市),岩手(盛岡),山形,宮城(仙台),福島,新潟,群馬(前橋),栃木(宇都宮),茨城(水戸),千葉県(千葉),埼玉(さいたま市),東京都, 神奈川(横浜) 静岡,山梨(甲府),長野(松本),富山, 石川(金沢),福井, 滋賀(大津), 岐阜(岐阜市),愛知(名古屋,岡崎,豊田市,豊橋,犬山),三重(津),奈良(大和郡山),和歌山,大阪府(大阪),京都府,兵庫(神戸),岡山,鳥取,島根(松江),広島(広島市),山口,香川(高松),徳島,愛媛(松山),高知,福岡(博多,北九州),佐賀,長崎県(佐世保),大分,宮崎,熊本,鹿児島,沖縄(那覇)