出版3周年 キャンペーン 日本登記研究会


出版3周年記念キャンペーンのお知らせ

おかげさまで、

書籍『自分で登記をする会1』は、2014年7月4日で、出版三周年となりました。

その間、

Amazonでは、

4部門1位をいただくことができました。

ご購入いただきありがとうございました。

 

⇒ 300人以上の感想

 

 

これまでの感謝を込めると共に、

もっともっと、多くの人に、

自分で登記していただきたい、

そんな想いから、

無料の登記講習会を開催することになりました。

 

 

無料の登記講習会の案内

 

無料の登記講習会は、『登記講習会(滅失登記編)』です。

 

建物を壊した際に行う、『建物滅失登記』を事例を基に、

講習会中に、必要書類全ての作成を行う90分間の講習会です。

 

講習会中に、

紙に、ボールペン等で、必要事項を書き、書類を完成させ、

建物滅失登記が申請できるよう、申請書類一式を作ります。

 

この講習会に参加していただければ、

建物滅失登記は、自分でできるようになります。

 

建物滅失登記は、専門家である土地家屋調査士に依頼すると、

1つの建物で、4万円ほど支払うことになります。

 

この4万円が『タダ』になるのです。

4万円あれば、何に使われますか?

 

 

※自分で登記をされた人にとっては、内容が簡単であるため、
 知っていることばかりで役立たない可能性があります。

※本講習会は、通常の登記講習会とは異なり個別の事例では行いません。

 

さらに、

講習会の時間に余裕がある場合は、

非公開の節約情報を公開します。

新築の際の節約が可能な登記の手順について、解説します。

誰も教えてくれない情報です。

お楽しみに。

 

 

こんな人にオススメ

今回の登記講習会は、『建物滅失登記』をテーマに行いますが、

登記というものは、どのような登記でも仕組みは同じです。

ですから、これから自分で登記をしようと考えている人すべての人にオススメです。

近い将来、

・新築される人

・不動産を購入される人

・不動産を相続される人

このような人には特にオススメします。


無料講習会 参加者様の感想

キャンペーンについて

★キャンペーン応募条件

        特にありません。

          ※土地家屋調査士や司法書士の資格者は応募できません。

        先着順に、受け付け、5営業日以内に連絡致します

 

★費用     0円

★日時     2014年9月20日(土)13:30-15:00

★場所     東京会場 浜松町駅近く

         ※会場は、後日メールにてお知らせします。

★必要なもの  ・ボールペン(黒と赤)

        ・鉛筆(シャープ)

        ・消しゴム 

        ・A4のコピー用紙 5枚くらい

        ・ホッチキス

★お土産    残念ですがありません。

★申込締切日 2014年9月17日(水)

★申込方法   下記の大きなボタンをクリックし、必要事項を入力していただき、

        送信ボタンをクリックして下さい。

自分で登記をする会

 

 

会場の関係で、先着30名様とさせていただいております。

30名様になった時点で、受付を終了します。

登記を楽しんで下さい。

 

日本登記研究会

 

 

 

 

自分で登記をする会 無料メルマガ
メールアドレス

PageTop

固定資産税を節約しよう!
固定資産税を節約しよう!
どのくらい登記は難しいの?
メルマガ ベスト
登記見積
自分で登記をする会 出版

登記MENU

自分で登記.com

□商品一覧

・登記の教科書

・講習会

□よくある質問

□お客様の感想

□運営者情報

□特定商取引法

□登記あいうえお

・基礎知識

・用語集

・都市伝説

□資料

□不動産あいうえお

・不動産の基礎知識

□メルマガ

□社会貢献

□サイトマップ


商品販売エリア 日本国内

北海道(札幌,函館,旭川),青森(弘前),秋田県(秋田市),岩手(盛岡),山形,宮城(仙台),福島,新潟,群馬(前橋),栃木(宇都宮),茨城(水戸),千葉県(千葉),埼玉(さいたま市),東京都, 神奈川(横浜) 静岡,山梨(甲府),長野(松本),富山, 石川(金沢),福井, 滋賀(大津), 岐阜(岐阜市),愛知(名古屋,岡崎,豊田市,豊橋,犬山),三重(津),奈良(大和郡山),和歌山,大阪府(大阪),京都府,兵庫(神戸),岡山,鳥取,島根(松江),広島(広島市),山口,香川(高松),徳島,愛媛(松山),高知,福岡(博多,北九州),佐賀,長崎県(佐世保),大分,宮崎,熊本,鹿児島,沖縄(那覇)