登記済証とは

登記済証です。

登記済証とは、

正確には、「登記済証」といいますが、

「権利証」とか、「権利済証」などと呼ばれているものです。

2005年より法務局ごとにオンライン化のシステム構築が始まり、

それにともなって登記済証は発行されなくなりました。

 

オンライン化が始まった法務局から順に、

登記済証の発行がなくなり、

替わって登記識別情報が発行されるようになりました。

 

■登記済証は法務局が発行する?

登記識別情報は、純粋に法務局が作成し、

発行しますが、

登記済証は、司法書士などが作成した

「登記申請書」 に、法務局が登記済印を押したものです。

登記済印を押した申請書に表紙をつけて、権利証ですよ。

と渡されるわけですね。

 

建前上は「法務局が発行した」ということになりますが、

作成しているのは司法書士などの代理人です。

 

« »